大物ブロガー マクサンのノウハウ出しちゃいます特集

アフィリエイトで成果を発生させるための工夫(前編)

「サイトを作ったはいいけど、全然売上が出ない…」
「少しは売上が出てきたけど、伸びが悪くてやる気が出なくなってきた…」

そんな初心者~上級者まで、幅広く活用できるノウハウ集、「マクサンのノウハウ出しちゃいます特集」の連載が始まりました!
二人の大物ブロガーが経験を出し合って、ぎゅっと凝縮し完成した有料レベルのノウハウを、無料で公開しちゃいます!

アフィリエイトで成果を発生させるためには?という疑問に特化したノウハウを学び、実践して、サイトの質を一気に向上させましょう!

マクサン
  • マクリン
    株式会社もしも勤務、副業でブログを運営。
    ガジェット・家電のレビューブログ「マクリン」等は、毎月100万回以上読まれている。
    楽天アフィリエイトの成功事例4月号にも掲載される。

  • サンツォ
    Webマーケ歴15年。ブロガー兼。本業では大手企業で広告運用を行っている「広告主」。
    借金地獄のどん底からブログ一本で毎月300~400万円以上を稼げるように。
    メインの「ブログ部」では、ノウハウ等を初心者向けに解説している。

そんな我々が、ブログアフィリエイトで成果を上げるために大切なことを、6章にわたってブログ講座の形式でお送りします。
アフィリエイトの成果が発生するかどうかは「文章の書き方」にかかっています。

読者ははじめから買う気マンマンではありません。
商品・サービスを買っていただくためには、”読者の心を動かく必要がある”のです。

今回は読者の心を動かし「いますぐ欲しい!」と思わせる文章術について、マクリン&サンツォが意見を出し合ってまとめた、 計6個の超具体的なテクニックを紹介いたします。

1.成果発生の極意! 相手の悩みを知り、共感する

アフィリエイトの成果を発生させる(=相手にモノを売る)ための基本は、相手(読者)を知ることです。

「読者がなにを求めているか?」「どんなことで悩んでいるか? 」を知ることがもっとも重要。
まずは「読者のニーズ(悩み・問題・欲求)が何なのか? 」を正確に把握しましょう。

また、その悩みへの「共感」も大切です。

相手の心を動かし行動を起こしてもらうには、自分ごととして共感してもらわなくてはなりません。

このページをシェア